PEEK切削ネジ・ボルトなら、プラスチック切削加工.com|旋盤からマシニング加工までお任せください

TEL:086-436-7411

FAX:086-436-7412

プラスチック切削加工.COM
Produced by 株式会社ケイプラビジョン

PEEK切削ネジ・ボルト

PEEK切削ネジ・ボルト

PEEKネジ・ボルトとは

PEEKは耐熱性・耐食性に優れたスーパーエンジニアリングプラスチックで化学・薬品・半導体など様々な業界で使用されていますが、その中でもPEEK製のネジ・ボルトは半導体業界でよく採用されています。いわゆる汎用品は規格化され、ネット通販などでも気軽に購入することができますが、機械の仕様によっては長いもの、大きいもの、つまみが付いているものなど、いわゆる特殊ねじは市場に出回っていないため、その都度設計し、切削加工が行われています。

プラスチック切削加工.comを運営するケイプラビジョンでは、お客様から図面を頂き、様々なVE提案も行いながら、最適なコスト・納期でお客様に特殊PEEKネジ・ボルトをご提供しています。

PEEK切削ネジ・ボルト

当社のPEEK切削ネジ・ボルト が選ばれる理由

コストダウンに繋がる各種ご提案!01

一口にPEEKと言っても取り扱いメーカーにより、実はコストは大きく異なります。当社ではお客様のワーク・数量に合わせて、最もコストメリットのある材料メーカーを選択し、ご提供いたします。

10,000ケを超える、大量生産にも対応!02

当社は連続無人運転が可能な、LFV機能付きNC自動旋盤を設備しており大量生産にも対応。10000ケを超えるご要望にもお応え致します。

ご要望に応じて当社でストックし、即納にもご対応!03

ロットが少ないが必要な時にすぐに欲しい!というお客様については、ご要望に応じて当社で切削加工後のPEEKネジ・ボルトをストックしておき、ご指示の都度そこから出荷対応することも可能ですので、ご相談ください。

PEEK × ネジ・ボルト 加工事例

PEEK × ネジ・ボルト 豆知識

ネジ・ボルトに使用される樹脂の材質と製作・加工方法について

1.樹脂ネジ・ボルトに使用される材質 樹脂製のネジ・ボルトに使用される材質は主に、PEEK、PTFE(テフロン)、PCTFE、PPS、RENY(6ナイロンガラス入り)、PVC(塩ビ)などがあります。よく見るとザ・プラスチックという顔ぶれで、ほとんどがスーパーエンジニアリングプラスチックと呼ばれる高価でハイスペックな素材…

PEEKネジ・ボルトとは?

PEEK(Poly Ether Ether Ketone、ポリエーテルエーテルケトン)と言えば、樹脂の中でもスーパーエンジニアリングプラスチックと呼ばれ、非常に優れた耐熱性・耐薬品性・耐摩耗性を持ち、さらに機械的強度にも優れるなど、様々な特性を持つ代表的なプラスチック素材です。その様な特性を活かして半導体や薬品・化学な…

樹脂の連続切削加工のためには「切り屑」への対処がキモ

切削加工は大きく「フライス加工」と「旋盤加工」に分けることができますが、このうち、一般的に生産性が高いと言われているのは、丸棒から連続加工ができる旋盤加工です。例えば自動旋盤や自動盤と言われるような旋盤加工機は、バーフィーダーを用いて丸棒の材料を投入し、丸物のワークを連続して加工できることが特徴です。イメージとしては、…