樹脂切削なら、プラスチック切削加工.com|旋盤からマシニング加工までお任せください

TEL:086-436-7411

FAX:086-436-7412

プラスチック切削加工.COM
Produced by 株式会社ケイプラビジョン

プラスチック博士のブログ

記事一覧

PFA・PCTFEは入手困難!?代替となる ”ある材質” とは?

昨今の深刻な樹脂材料不足には多くの方が悩まれているのではないだろうか?樹脂材料不足の主な要因は、2020年末より電子機器の需要が増えたことや、新型コロナウイルス・天災により化学メーカーの樹脂製造ラインが停滞したことなどが挙げられる。実際に、あらゆる企業で樹脂材料や調達部品が手に入らず、生産遅延が発生しており、モノを作り…

PEEK・PTFE・MCナイロンばかり使用していませんか?PPを上手に活用してコストを抑えよう!

何でもかんでもPEEK・PTFE・MCナイロンばかり使用しておらんじゃろうな?むやみにこれらの樹脂材料を選定していると、無駄な材料費がかかっているかもしれないぞ!そこで、今回は、これらの樹脂材料の代替品として使用することもできるPPについて紹介するぞ!このPPを上手に活用することで、コストを抑えた設計が可能となるんじゃ…

2022年2月時点 切削用プラスチック材料の入手・価格情報

プラスチック博士じゃ。樹脂材料の入手が今までにも増して困難になって来ておる。そこで最新の状況をレポートしてみたぞ。入手が出来ない材料で設計して後で困らないように、しっかりとこのブログで『情報を入手』してくれ!!(byプラスチック博士)     昨年9月にも同様に樹脂材料の入手・価格情報についてお伝え…

導電性MCナイロン、導電性ユニレートの代替となる導電性ベークライトとは?

昨今の樹脂材料の入手難には多くの方が悩まれているのではないでしょうか。 樹脂材料不足の主な要因は、2020年末より電子機器の需要が増えたことや、新型コロナウイルス・天災により化学メーカーの樹脂製造ラインが停滞したことなどが挙げられます。実際にプラスチック切削加工.comにも「MCナイロンやユニレートの在庫はありませんか…

PPSがPEEKよりも優れている理由とは?

耐熱性・耐薬品性等が求められる場合、PEEKを選定する必要があると思っていませんか。PEEKの代替品として使用することができるPPSをご存知でしょうか。「PPSなんてPEEKより劣る素材でしょ。」なんて考えている方もいるかと思います。しかし、PPSはPEEKより優れている点がたくさんあります。そこで、今回はPEEKと比…

2021年9月時点 切削用プラスチック材料の入手・価格情報

プラスチック博士じゃ。さいきんプラスチックの在庫がないとか騒いでいるのぅ。「テフロンの在庫ある?」という問合せもよくもらうので、いま(9月25日時点)の最近の情報を伝えるぞ。(byプラスチック博士)     樹脂・プラスチックの業界は、景気や受注変動の影響をよく受けやすく、過去も半導体業界が忙しくな…

樹脂の導電性・帯電防止の違いとグレード選定のポイント

基本的に樹脂は絶縁物です。しかし、用途により静電気の防止やホコリの不着などを防ぐ場合には、”導電性”と”帯電防止”の樹脂・グレードを使用することが一般的です。 皆様はこの”導電性”と”帯電防止”の違いはご存じでしょうか? 樹脂に詳しい方でも明確な違いが分かる方は少ないのではないでしょうか。 そこで、今回は導電性・帯電防…

高精度 かつ 安価 な樹脂材料を選ぶポイント

樹脂の切削加工品で、精度高いものが欲しい、でもコストも安くしたい、というのは、プラスチック製品を開発・設計される方々の永遠のテーマではないでしょうか?(笑) これまでプラスチック切削加工.comでは一貫して 「樹脂切削加工は最適な材質を選択することが重要」 と申し上げてきましたが、今回のテーマである高精度な樹脂切削加工…

ネジ・ボルトに使用される樹脂の材質と製作・加工方法について

1.樹脂ネジ・ボルトに使用される材質 樹脂製のネジ・ボルトに使用される材質は主に、PEEK、PTFE(テフロン)、PCTFE、PPS、RENY(6ナイロンガラス入り)、PVC(塩ビ)などがあります。よく見るとザ・プラスチックという顔ぶれで、ほとんどがスーパーエンジニアリングプラスチックと呼ばれる高価でハイスペックな素材…