ユニレート 切削加工なら、プラスチック切削加工.com|旋盤からマシニング加工までお任せください

TEL:086-436-7411

FAX:086-436-7412

プラスチック切削加工.COM
Produced by 株式会社ケイプラビジョン

ユニレート 切削加工

ユニレートとは

ユニレート 切削加工

ユニレートとは、主原料のポリエチレンテレフタレート(PET樹脂)、ガラス短繊維、無機フィラー等を複合した高機能樹脂です。特徴として、優れた寸法安定性、絶縁性、機械的強度、耐摩耗性、耐酸性(耐アルカリ性は劣る)、が挙げられます。さらに、加工性が非常に高く、また、歪み・反りが発生しづらいため、容易に高精度な加工を実現することができます。こういった優れた特徴が多々ある反面、一般的な樹脂材料と比較すると、材料価格は、少し高いといえます。

このユニレートには、導電性、帯電防止、難燃性等、様々なグレードも存在しています。プラスチック切削加工.comを運営するケイプラビジョンでは、用途や条件に応じた最適なグレードを調達・加工することが可能です。ユニレートの切削加工なら、当社にお任せください。

プラスチック切削加工.com の ユニレート切削加工が選ばれる理由

高精度なユニレートの切削加工ならお任せください!01

プラスチック切削加工.comは、高精度なユニレートの切削加工品をご提供することが可能です。形状やサイズにもよりますが、旋盤加工品・マシニング加工品とも通常であれば±0.05、加工方法を吟味することで±0.01の高精度加工を行うことも可能です。

社内の樹脂在庫を活かし、お客様のご要望にスピーディーに対応!02

プラスチック切削加工.comでは、社内にてユニレートとはじめとしたあらゆる樹脂在庫を保有しております。また、ユニレートであれば、帯電防止、導電等のグレードも在庫しております。これにより、お客様の急ぎのご依頼にもスピーディーに対応することが可能です。

豊富な樹脂ノウハウに基づき、最適な樹脂材料のご提案することが可能!03

製品に求められる細かな条件により、最適な樹脂材料は異なります。例えば、導電性MCナイロンから、導電性ユニレートに置き換えることで、寸法安定性の向上、反りの抑制を実現することが可能です。この例のように、当社では、用途、条件に合わせ、最適な樹脂材料をご提案することが可能です。

ユニレート 加工事例

ユニレート 豆知識

NEW!MCナイロン・POMが不足!?代替となる”ある材質”とは?

現在、樹脂材料の代表格ともいえる、MCナイロン・POM等の入手が難しい状態が続いとるのぉ。実際に、当サイトにも「MCナイロン・POMはありませんか?」といったお問い合わせをよくもらっとる。これらの素材が手に入らず、お困りの方は非常に多いのではないじゃろうか。そんな方は、是非当ブログを最後まで読んでくれ!入手が難しいMC…

導電性MCナイロン、導電性ユニレートの代替となる導電性ベークライトとは?

昨今の樹脂材料の入手難には多くの方が悩まれているのではないでしょうか。 樹脂材料不足の主な要因は、2020年末より電子機器の需要が増えたことや、新型コロナウイルス・天災により化学メーカーの樹脂製造ラインが停滞したことなどが挙げられます。実際にプラスチック切削加工.comにも「MCナイロンやユニレートの在庫はありませんか…

樹脂の導電性・帯電防止の違いとグレード選定のポイント

基本的に樹脂は絶縁物です。しかし、用途により静電気の防止やホコリの不着などを防ぐ場合には、”導電性”と”帯電防止”の樹脂・グレードを使用することが一般的です。 皆様はこの”導電性”と”帯電防止”の違いはご存じでしょうか? 樹脂に詳しい方でも明確な違いが分かる方は少ないのではないでしょうか。 そこで、今回は導電性・帯電防…