特殊 樹脂ネジ・ボルト加工なら、プラスチック切削加工.com|旋盤からマシニング加工までお任せください

TEL:086-436-7411

FAX:086-436-7412

プラスチック切削加工.COM
Produced by 株式会社ケイプラビジョン

特殊 樹脂ネジ・ボルト加工

樹脂(プラスチック)製ネジ・ボルトとは

ネジとは、ボルトやナット、ビスの総称のことを言います。ネジの中でもビスは基本的に単独で使用されます。一方、ボルトはものを挟んで締める場合(ex.フランジを締める)に使用されるもので、ナットとの組み合わせで使われます。また、ものを固定するなど相手側にメスネジが切られている場合はボルト単独で使用されることもあります。樹脂(プラスチック)製ネジ・ボルトの場合、規格品や既製品の多くは樹脂成型で大量に作られます(PVCボルト等)。しかし、素材や規格品以外では既製品がない場合も多くあり、その様な時に樹脂(プラスチック)を旋盤で削って用途に合ったネジやボルトを製作するケースがあります。六角ボルトやプラス・マイナスのドライバーで締め付けが出来る溝が付いたボルト、さらには六角レンチで締め付ける六角穴付ボルトなど様々な形状のネジ・ボルトがあります。

当社の特殊 樹脂ネジ・ボルト加工が選ばれる理由

10,000ケを超える特殊ネジ・ボルトの加工にも対応できる量産加工体制!01

特殊ネジ・ボルトの加工に使用する旋盤は一般的に人が常に付いている必要がありますが、当社は連続無人運転が可能なNC自動旋盤を設備しておりますので、数量が多いご依頼でもスピーディな加工が可能です。さらに検査設備・体制も整えておりますので、安心してお任せください。

特殊ネジ・ボルト加工ならお任せ!
あらゆる樹脂材料に対応します。02

プラスチック切削加工.comは、スーパーエンプラをはじめとしたあらゆる樹脂の特殊ネジ・ボルトの加工に対応します。PEEK・テフロン(PTFE)・PCTFE・ポリイミド(ベスペル)・PPSをはじめ、PP・ポリカ・アクリル・塩ビ、ほか特殊樹脂材料にも対応しています。

特殊ネジ・ボルトの豊富な加工実績!03

プラスチック切削加工.comは、半導体・精密機器や医療機器・食品・産業機器など、様々な業界へ特殊ネジ・ボルト加工品を納入して参りました。サイズもM2からM30程度のものまで対応しております。特殊ネジ・ボルト加工ならお気軽にお問い合わせください。

ネジ・ボルト 加工事例

ネジ・ボルト 豆知識

”失敗しない”樹脂ネジ・ボルトの選定ポイント!

皆様は、最適な樹脂ネジ・ボルトの選定に困った経験はないじゃろうか。樹脂ネジ・ボルトを選定する場合、製品用途に応じて材質は確定していることが多いと思う。しかし、規格品、特注品のどちらを採用するか、決まっていないことも多いのではじゃろうか。樹脂ネジ・ボルトは、規格品・特注品のどちらを採用するかで大きくコストが変わる! この…

PEEK・PTFE・MCナイロンばかり使用していませんか?PPを上手に活用してコストを抑えよう!

何でもかんでもPEEK・PTFE・MCナイロンばかり使用しておらんじゃろうな?むやみにこれらの樹脂材料を選定していると、無駄な材料費がかかっているかもしれないぞ!そこで、今回は、これらの樹脂材料の代替品として使用することもできるPPについて紹介するぞ!このPPを上手に活用することで、コストを抑えた設計が可能となるんじゃ…

2022年2月時点 切削用プラスチック材料の入手・価格情報

プラスチック博士じゃ。樹脂材料の入手が今までにも増して困難になって来ておる。そこで最新の状況をレポートしてみたぞ。入手が出来ない材料で設計して後で困らないように、しっかりとこのブログで『情報を入手』してくれ!!(byプラスチック博士)     昨年9月にも同様に樹脂材料の入手・価格情報についてお伝え…

2021年9月時点 切削用プラスチック材料の入手・価格情報

プラスチック博士じゃ。さいきんプラスチックの在庫がないとか騒いでいるのぅ。「テフロンの在庫ある?」という問合せもよくもらうので、いま(9月25日時点)の最近の情報を伝えるぞ。(byプラスチック博士)     樹脂・プラスチックの業界は、景気や受注変動の影響をよく受けやすく、過去も半導体業界が忙しくな…

ネジ・ボルトに使用される樹脂の材質と製作・加工方法について

1.樹脂ネジ・ボルトに使用される材質 樹脂製のネジ・ボルトに使用される材質は主に、PEEK、PTFE(テフロン)、PCTFE、PPS、RENY(6ナイロンガラス入り)、PVC(塩ビ)などがあります。よく見るとザ・プラスチックという顔ぶれで、ほとんどがスーパーエンジニアリングプラスチックと呼ばれる高価でハイスペックな素材…