PPS切削加工なら、プラスチック切削加工.com|旋盤からマシニング加工までお任せください

TEL:086-436-7411

FAX:086-436-7412

プラスチック切削加工.COM
Produced by 株式会社ケイプラビジョン

PPS切削加工

PPSとは

PPS(正式名称ポリフェニレンサルファイド)は、PEEKやPTFE(テフロン)と同じスーパーエンジニアリングプラスチックの仲間で、様々な特色を持った素材です。詳しくは下記の表で示しますが、耐薬品性は樹脂素材の中ではPTFE(テフロン)に次ぐもので、PEEKよりも優れています。

 

また、通常品は耐衝撃性や耐摩耗性がPEEKなどに劣りますが、充填剤が入った強化グレードや摺動グレードもありますので、ご要望に応じて選定が可能ですのでお問い合わせください。上記の様に使用用途がマッチすれば非常にメリットのある素材です。

PPS切削加工

プラスチック切削加工.com の PPS切削加工サービス が選ばれる理由

高精度なPPS切削加工ならお任せ!
微細加工にも対応!01

プラスチック切削加工.comは、PPSの高精度加工に対応します。寸法精度±0.01mmのご要求でも対応しますのでお気軽にご連絡ください。またM2のネジやΦ1のピン加工などの微細加工もお任せください。

コストダウン要求もお気軽に!
各メーカーの特性を把握し最適なものをご提案!02

PPSのメーカーには東レプラスチック精工・三菱ケミカルアドバンスドマテリアルズ・クレハエクストロン等が取り扱っていますが、その寸法安定性やコストなどは様々です。PPSを知りつくた当社は、コスト・精度などご要求に合わせた最適なメーカー・品番を選定して切削加工品をご提供します。

万全の検査体制で確かな製品をご提供03

プラスチック切削加工.comでは、お客様にご要望により三次元測定機や測定顕微鏡を使った検査設備・体制を整えております。またPPSは欠けが生じやすい材質でもありますので目視検査も行うことで確かなPPS切削加工品をご提供致します。

PPS 加工事例

PPS 豆知識

高精度 かつ 安価 な樹脂材料を選ぶポイント

樹脂の切削加工品で、精度高いものが欲しい、でもコストも安くしたい、というのは、プラスチック製品を開発・設計される方々の永遠のテーマではないでしょうか?(笑) これまでプラスチック切削加工.comでは一貫して 「樹脂切削加工は最適な材質を選択することが重要」 と申し上げてきましたが、今回のテーマである高精度な樹脂切削加工…

ネジ・ボルトに使用される樹脂の材質と製作・加工方法について

1.樹脂ネジ・ボルトに使用される材質 樹脂製のネジ・ボルトに使用される材質は主に、PEEK、PTFE(テフロン)、PCTFE、PPS、RENY(6ナイロンガラス入り)、PVC(塩ビ)などがあります。よく見るとザ・プラスチックという顔ぶれで、ほとんどがスーパーエンジニアリングプラスチックと呼ばれる高価でハイスペックな素材…