樹脂切削なら、プラスチック切削加工.com|旋盤からマシニング加工までお任せください

TEL:086-436-7411

FAX:086-436-7412

プラスチック切削加工.COM
Produced by 株式会社ケイプラビジョン

樹脂切削 お悩み相談室

帯電・導電 何が違うの?

Q.

帯電防止と導電性の違いはなんでしょうか?

A.

まず、基本的に樹脂は絶縁物です。しかし用途により静電気の防止やホコリの不着などを嫌う場合には、帯電防止や導電性の樹脂・グレードを使用します。次に帯電防止と導電性の違いですが、これらの違いは主に電気抵抗値の違いになります。樹脂メーカーにもよりますが、一般的には帯電防止は抵抗値が10⁶~1010位のものを言い、導電性は10¹~10⁴位のものを言います。イメージとしては、両方とも電気を通しますが電気が抜けてゆくスピードの違いと思ってください。帯電防止はゆっくりと(数十秒かけて)導電性は素早く(数秒~十数秒)抜けていきます。