樹脂切削なら、プラスチック切削加工.com|旋盤からマシニング加工までお任せください

TEL:086-436-7411

FAX:086-436-7412

プラスチック切削加工.COM
Produced by 株式会社ケイプラビジョン

プラスチック博士のブログ

NEW!MCナイロン・POMが不足!?代替となる”ある材質”とは?

現在、樹脂材料の代表格ともいえる、MCナイロン・POM等の入手が難しい状態が続いとるのぉ。実際に、当サイトにも「MCナイロン・POMはありませんか?」といったお問い合わせをよくもらっとる。これらの素材が手に入らず、お困りの方は非常に多いのではないじゃろうか。そんな方は、是非当ブログを最後まで読んでくれ!入手が難しいMCナイロン・POMの代替となる”ある素材”をご紹介するぞ!(byプラスチック博士)

 

2020年末頃より樹脂材料の不足が続いており、ものづくりの現場に深刻な影響を及ぼしています。樹脂材料によっては、徐々に入手状況が改善されているものもあります。しかし、現在、樹脂材料の代表格ともいえるMCナイロン、POMの入手が難しくなっています。

このMCナイロン・POMは、どちらも非常に機械的強度に優れている上、通常時は流通性が高く安価であるため、機構部品として幅広い用途で使用されています。当記事ではこれらの材質の代替となる樹脂材料について詳しくご紹介します。

>>MCナイロン(モノマーキャストナイロン)とは?

 

MCナイロン・POMの代替となる”ある材質”とは?

では、このような高機能且つ、安価であるMCナイロン・POMの代替となる材質とは、どんな素材なのでしょうか?それは、ズバリ、PET・ユニレートです。下記にて、ユニレート、PET、MCナイロン、POMの機能、価格を比較した表をご紹介します。是非、ご確認ください。

MCナイロンの代替素材としては、PET・ユニレートを検討しよう!

MCナイロンの代替素材は、まずPETを検討しましょう。PETはMCナイロンとおおよそ同等の機械的強度を誇ります。さらに、価格もMCナイロンよりも安価です。しかしながら、細かく比較すると、PETはMCナイロンよりも引張強度、衝撃強度、耐熱性に劣りますので注意をしましょう。

もし、MCナイロンを選定した際に、引張強度、衝撃強度、耐熱性を重視している場合には、ユニレートを検討しましょう。なぜなら、この3項目において、ユニレートはMCナイロンと同等、あるいは、それ以上のスペックを誇るためです。なお、ユニレートの価格はMCナイロンのおおよそ1.3倍であり、さらに丸棒のラインナップが少ないので注意しましょう。

 

POMの代替素材なら、PETを選定しよう!

POMの代替素材としては、PETが最適です。PETは、POMよりも優れた機械的強度を誇りますが、耐アルカリ性はPOMよりも劣ります。しかしながら、PETの材料価格は安価なPOMと比較してもおおよそ同様となります。そのため、薬品環境下での使用を考えていない場合、代替素材として最も適した材料であるといえます。ただし、POMと比較し、PETの流通量は少ないので大量のPETのご使用を検討されている場合は注意が必要です。

>>POMが不足?価格が高騰? 代替となる”最適な材質”とは?

 

まとめ

いかがでしょうか。今回の内容は参考になりましたでしょうか。MCナイロン・POMが手に入らずお困りの方は、是非、ユニレートの活用を検討してみてください。もちろん、加工条件、製品用途により、最適な材質は異なりますので、樹脂素材の選定にお困りの際は、プラスチック切削加工.comを運営するケイプラビジョンまでお気軽にご相談ください。お客様のご要望に沿った最適な樹脂素材をご提案いたします。

一覧へ戻る